忍者ブログ
マリアファンの管理人がハヤテのごとく!について語ります。日記みたいになるか、まじめに書くかはそのとき次第です。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
掲示板
カウンター
最新CM
[09/01 むらた]
[05/15 マリア]
[11/30 どこぞの流浪人]
[11/30 テル]
[11/29 どこぞの流浪人]
プロフィール
HN:
テル
性別:
男性
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の更新時、なぜ触れなかったのかw
マリアさんファンとして一生の不覚www

昨日のアニメ、クリスマスイヴだから
マリアさんじゅうななさい卒業してたんだ
マリアさんじゅうはちさいwww

あーついにマリアさんとタメになってしまったぞ・・・
いや、最初から年下には見えなかったけど。
むしろ年上だと思ってま



img069.jpg





ニパー







ま、マリアさんwその意味深な笑顔が怖すぎますwww
ウッ∵(´c(○=(゚∀゚ )エイッ



注:マリアさんファンの方ごめんなさい。ここの管理人はこういうマリアさんも好きです。でも、
黒いマリアさんだって、白いマリアさんだってマリアさんであることに変わりないじゃないですか
だったらマリアさんファンとして、そのすべてを受け入れてあげるということも
大事なことなのではないでしょうか。すいません。偉そうな口きいて。

マリア「まあ、そんなかっこよくキメたって、
              さっき言ったこと忘れてもらえるとでも思ったんですかぁ(‐∀‐)」

グヘ∵(´c(○=(゚∀゚ )エイッ

注:自分Mではございません。多分。
PR
昨日の記事はひどかったですね・・・
まあ、今日は普通に書きます。
アクセス数も多いみたいだし。

アニメ ハヤテのごとく!38話の感想書きます。

あらすじを書くと、

クリスマスイブの夜、三千院家のパーティに参加することになったハヤテたち。
マリアにプレゼントを渡すナギであったが、
帝主催のパーティなので、予想通りナギはハヤテを連れて外へ抜け出してしまう。
1年前もナギはパーティを抜け出し、そしてハヤテと出会った。
あれからもう1年たつのか・・・
そんなことを思いながら、ナギはハヤテと一緒に公園を歩いていた。

ナギのほうはロマンチックな気分になりかけていた。
しかし突然茂みから現れた謎の男(名前しらねw
2人に向かって襲ってくる。
いつものごとく、うまくやっていたハヤテだったが、
振り返ると理事長が立っていた。

理事長の蛇に何やら怪しい光を浴びたハヤテは
なすすべもなく謎の男にやられてしまう。
男が最後にとどめを刺そうとしたその時
やっと姫神(自称プリンセスゴッドw)が現れた。
指二本で攻撃を止める異常な強さ。
ハヤテはそこで気を失ってしまう。

目を覚ますと屋敷にいた。
そこにはもちろん姫神も。
いや、本人いわくプリンセスゴッドw

その後、執事業をこなしていくハヤテであったが、
何もかもがうまくいかない・・・
いつもならば、当たり前にこなせるはずの仕事であるのに・・・

湖畔の石に座り落ち込んでいると
姫神から、理事長に呪いをかけられ執事の力が
奪われてしまったことを教えられる。

さらに部屋にもどると封筒が届いていた。
これを見たハヤテは
遂に、退職願を部屋に残し屋敷を去って行ってしまうのだった・・・

ま、珍しくシリアスな話でした。
来週も見ないと。
更新できるかわからないけど(ぇ

でもまあ、ハヤテのほうは心配いらないでしょう。
また戻ってきてたぶんハッピーエンドになるはず。
今まで散々ネタだらけの軽い感じでやってきて、
ここで、ズシーンと重い空気で、先行最終回はい終わりはねぇよw
まあ、予想外の展開になるのも面白そうではありますけど。

にしても腹立ちますな。
なぜクリスマスイブだというのにマリアさんがスルーされるのか。
仮にも誕生日だぞ!
うーん。まあ、しょうがないか。ナギの誕生日でさえスルーされたんだし。
でももう一つ許せないのが三千院帝だ!
ハヤテならば殺意を抱くことがない管理人ですが、
なぜかあのじじいだけは・・
大胆すぎるんだよぉ!
マリアさんに泣きつくとは!
しかもあの位置はどう見ても(ry
監督ふざけんなぁ!

来週のハヤテのごとく!は
ハヤテ君のほうも大事ではありますが、
マリアさんファン的視点としては

ナギはマリアに何をプレゼントしたんでしょうか。
こっちも気になるんですよねぇ。

誕生日はスルーされても
プレゼントの中身はスルーしないでね。
完全に独り言なんですけど、流れ星を見ました。
しかも2つも連続で!

流れ星が消える前に願い事をすると、願いがかなうって聞きましたけど、
無理だ!

いったいどうすればそんなことができるか!
出来ん!
「あっ。」っていってるうちに終わってしまうじゃないか!

でも、なんか幸せな気持ちになれたんですよね。

だって、宇宙の中の小さなはかなく消える星の一生の終わりを
この目で見届けることが出来た。
この小さな星の最後を見届けたこ人が
私以外に一体何人いたのだろうか・・・


って
違あああああああああああう!!!

ここの管理人はそんなロマンティストじゃねえええええええええ!!!
別に深い理由何ざねぇさ。
たかがハヤテのごとくが好きなふつーの学生さんだ
本当の理由は
http://www.websunday.net/backstage/set_hata.html
これ。

だってマリアさんと同じ経験が出来たと思うとなんかうれしいじゃないですかぁ
うははwww

はぁ。なんか今日おかしいわw
いつもならこんな馬鹿みたいなことをいわないのにorz
第1話のハヤテくらいキャラ狂ってるわw

昨日発売のサンデーでは、
ハヤテのごとく!DSゲーム第2弾が発売されることが明らかになったわけですが。
第2弾が出るくらいなので、第1弾がそれなりに売れたってことなんでしょうかね。

個人的にはWiiで発売してほしかった。

かなり前に
ボクがロミオでロミオがボクでについてもここで取り上げるという話をしていたので、
第2弾が出てくる前に第1弾の感想を書いておきたいと思います。

一応、ネタばれ注意

ストーリーは、ナギ、ヒナギク、イスミ、咲夜、歩の中から選択できるようになっています。
選んだキャラクターが大演武会でのヒロインとなりハヤテと共演することになります。
ナギがシンデレラ、ヒナギクが白雪姫、伊澄がマッチ売りの少女、咲夜がかぐや姫、歩がジュリエットで
衣装もそれぞれ揃っています。

ストーリーはどのキャラクターも1時間はかかるとおもいます。
あなたの好きなキャラを存分に楽しめることができます。

ゲームの難易度は低いです。とても簡単です。

ただ、執事とらのあなというのがあって、
キャラクターの機嫌を少し損ねてしまった時に、
言葉を選択して機嫌を直してもらうという謎のコーナーがあります。
そこだけは難しいです。
いや、自分だけかもしれないですけど・・・
私には空気が読めないところがあるので。
デリケートな女の子の気持ちなどとても・・・

でも、ほんと気を緩めないほうがいいですよ。
簡単だと思っててもタッチミスしてみすったり^^;

執事とらのあなをすべて正解すると10000パトスゲットでき、
これを手にすることで、キャラクターにコスプレをさせたりすることができます。

コスプレはキャラクターによってさまざまであり、どのキャラにも8種類用意されているようです。
また、イベントCGも用意されており、
ナギが10、ヒナギクが10、伊澄が9、咲夜が9、歩が8となっています。
若干CGの数に差がありますが、どのキャラクターにも同程度の配分はされているとおもいます。

個人的にはナギのストーリーがメインヒロインだけあって質が高いように思います。
このゲームやる前まではナギのどこがいいのか
さっぱり分かりませんでしたけど、
このゲームやったら、ナギの良さを感じることができたので。

ヒナギク編もヒナギクの良さがよく出ているストーリーになっていました。
もともとヒナギクは2番目に好きなキャラでしたけど、
マリアさんとの間には越えられない壁が10枚くらい並んでました。
それがヒナギク編をクリアした時点で、
あと壁が2枚くらいしか残ってないくらいに好感度が上がっていました。
(何かわかりにくいたとえですみません)

伊澄編はCG9つのうちコスプレが3枚・・・。
まあ、着物よりも洋服などのほうが向いていたりしますからね。
それから、幽霊退治が基本路線になっています。

咲夜編はボケツッコミの世界ですね。
咲夜ワールド全開です。
ただ、CGの咲夜の顔がちょっといまいちなものがあるような・・・
とはいっても1,2枚程度ですけど。

それから歩編は
普通です。
以上。
どれも素晴ら(マテ

え~とかわいそうなのでちゃんと感想を言っておくと
歩編は他のキャラクターと違ってハヤテの事、
好きでいてくれているキャラクターなので、
ナギなど他のキャラクターに比べて精神的に楽です。
他のキャラクターには振り回されっぱなしな感じがしますが、
西沢さんの場合はそんなではないので、ありがたいキャラクターだと思います。
最初にプレイするならば歩編からがお勧めです。

この中で、あえて自分の中で順位をつけるならば

ナギ>歩>ヒナギク>伊澄>咲夜

ですかね。

自分がやった順番はヒナギク、ナギ、イスミ、咲夜、歩だったので
前にやった奴は結構忘れてしまってるんですけど。

で、忘れてるわけじゃないですよ。
誰をかって?
フッ。そんな分かり切ったこと、きかないでくれたまえ(誰

マリアさんの事だぁ!

マリア編をプレイするにはまず、上にあげたキャラクターをすべてクリアすることが条件になります。
ですから、最初から選びたくても選ぶことはできません。
ですからどこぞの咲夜嬢FC会長さんみたいに
咲夜を後でプレイするつもりだったのにうっかり選択してしまった!
みたいなことは起こらないわけです。
参照:http://sakuya0403.blog113.fc2.com/blog-entry-86.html#more

で、肝心のマリア編の内容に関してですが

素晴らしい!

正直なところ、メインヒロインともあられるお方を
なぜ隠し要素にもっていくのかと、ちょっと腹を立てていました。

ですが、最後までやってみるとちゃんと理由が見えてきます。
マリア編はこのゲームの集大成です。
いつも原作やアニメではメインヒロインなのに扱いがひどいとか言われてますが
これに関してはナギ以上です!
一応、表向きナギがメインになっていますが、
このゲームにおけるマリアさんの重要性はナギを超えています!

この扱いを待っていた!
マリア編にはキャラクターも一番たくさん出てきますし、
CGも文句なしです!
一番露出が激しい!と私は思う。
ストーリーも他のキャラクターに比べ長かったです。
まあ、私の場合マリアさんにじっくりと浸りながらプレイをしていたので、
長くなってしまったのかもしれませんが・・・
確か記憶では3時間くらいですかね。
他のキャラクターの倍はかかってしまいました。
しかも原作ならナギが必ず割って入ってくるんですけど
そういうのがない!
マリアさんの魅力も完全に出ているんじゃないかとおもいます。

まあ、全年齢対象のゲームなので、変に期待しすぎはNGです。
でも、1時間以上も特定のキャラクターを楽しみ続けられるものって言うのは
このゲームしかないとおもいます。

ファンにはお勧めします!
買うべきです。
ファンじゃない人は買っちゃ駄目です(ぇ
いや、冗談じゃなくストーリー理解してないと楽しめないようになってる部分が大きいので。

CGを載せたいんですけどうまく載せられなかったので
http://jp.youtube.com/watch?v=ZbIDUtxB1zs

これで勘弁してください。

速報なのでちょっと中身が薄くなるんですけども

サンデーによるとDSで、ハヤテのごとく!のゲームがまたも発売されるらしいです。
でたらいいなぁと思っていた矢先の発表だったので、とてもびっくりです。
12月26日に大特集されるらしいです。
またサンデー買わないと・・・。

それからこれまたサンデーにアニメハヤテのごとく!の姫神君に関する情報が載っていました。
マンガとアニメの姫神は別人で、姫神の下の名前が違うとの情報が流れていましたが
今週のサンデーで、アニメ版は姫神茜であることが判明しました。
茜って・・・なんか女の子みたいな名前ですが・・・・。

まあ、どちらもまた情報が分かり次第更新する予定です。

≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

Copyright c テルのごとく!。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]