忍者ブログ
マリアファンの管理人がハヤテのごとく!について語ります。日記みたいになるか、まじめに書くかはそのとき次第です。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
掲示板
カウンター
最新CM
[09/01 むらた]
[05/15 マリア]
[11/30 どこぞの流浪人]
[11/30 テル]
[11/29 どこぞの流浪人]
プロフィール
HN:
テル
性別:
男性
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もう火曜日ですねぇ。
いまさらって感じもしますが、触れないわけにはいかないだろうと。
ハヤテのごとく!第35話。

マリアさんがメインでしたね

ストーリーまとめると

ナギがいつものように意味不明な漫画を執筆しているのだが(ん?後ろからいやな視線がw)
その意味不明なマンガが全然書けない(ゾクッ!後ろから殺気がw)
そこでハヤテに最近の若者が行くデートスポットを調べてくるように依頼。
そんでもって、マリアとクラウスも邪魔なので屋敷から追っ払うw

行き場を失ったマリアさん。
私服でハヤテ君と一緒にデートスポット調査のお手伝いに・・・

のはずだったが

事実上デートですね。
原宿ではマリアさんがアニメ界のエビちゃん化w
浅草では雪路+生徒会三人組の邪魔にあってw
隅田川?ではマリアさんがタイタニック化w
お台場?では2人きりで夜景の見える観覧車に

で、まあ最後は
ハヤテがお怒りになったナギにぶっ飛ばされるわけですが。

ナギは漫画が描けないなら、無理に書こうとしないで
ハヤテの一緒にデートしてくればよかったのにと思ったのは私だけ?
俺がマリアさんならナギにそう進言する。

頭悪い私でさえそのくらい思いつくんだ。
マリアさんがそのくらいのこと思いつかないはずがない。

もしや・・・
マリアさんはハヤテとデートしたかったんだろうか・・・
ついにハヤテマリアが成り立った?

いや、ただ単に大人の都合かなw
どーせマリアさん補完計画だろ。
わかってますよーだ。

で、
来週は倉臼補完計画www
クラウスはどうでもいいだろwww

今回クラウスは泣きながらナギに屋敷を追っ払われたわけだけど、
流れとしては、そのショックを抱えてってことになるんだろうか。

つーか倉臼もっとまともなキャラになってくれw
今回だって西沢さんにケーキ作りで圧勝してるしwww

西沢さんファンじゃないけど、
いくらなんでもあのあつかいはかわいそうだよw
ファンなめてないか?

まあ、来週はあまり期待してません。
だってクラウスとかorz
まあ、来週もどっちにしろ放送見れないんですけどね。
ということで、更新もお休みさせていただき(ry

にしても今週のマリアさんは素晴らしかった
特に原宿のときの目をキラキラさせて
洋服見つめてるマリアさんがたまらないZE
ハヤテになりたいとも思うけど、
あの洋服にもなりたい

画像載せたいけど載せられません。
PCでもみれるので、
ご自分でお確かめください。
PR
テンプレートを変えてみました。
前の梅の花の柄のテンプレートもデザインはよかったのですが、
季節も違うし、記事の字が小さくて読みにくかったので、
青いバラのテンプレートに変更してみました。
デザインも綺麗だし、季節は選ばないし。

このテンプレートも、前のテンプレートも忍者ブログの共有テンプレートなので
そのうち自分でテンプレートを作ってみたいとも考えています。

ちなみにバラの花言葉には愛、恋、美、幸福などの意味があるそうです。
また、青いバラには不可能という意味があるらしいです。

それからタマに荒らされたシクラメンの花言葉は内気、サクラはすぐれた美人=マリアさん(マテ

最近花言葉がマイブームだったり…
こうしていればお花大好きなマリアさんが振り向いてくれるんじゃないかとwww
今回の記事では白皇学院の時計塔について考察してみました。
情報量があまりにも少ないため、今回は時計塔の高さがどのくらいであるのかくらいの軽ーい考察です。
あまり期待されちゃっても困ります。
くだらないことが好きな人なら興味もってくれるかなぁ・・・

ハヤテのごとく!のゲーム ボクがロミオでロミオがボクで の特別版に同梱されている白皇学院の
生徒手帳には、白皇学院の校歌が収録されています。

そのなかに
「新宿にデカいタワーあるじゃん?」
「あー、あの南口のやつね」
「白皇の時計塔ってさー
アレよりデカいんだよね」
「マジで?」

img005.jpg




  
    
                                ↑ ビッグベン(違w


というセリフがあります(歌詞ではない。あくまでもセリフwww意味分かんない
かもしれないが、買ってもらえれば分かります)

何でデザインもろパクリにしてるイギリスのビッグベンより大きいとか言わないんですか?
ドコモタワー(のはず。それ以外に思い浮かばない・・・)と比べても仕方ないじゃないですか?


まあ、突っ込んでも仕方ないので・・・・

調べてみた。

ドコモタワー。高さ240m。都内で三番目に高い高層ビルで世界一高い時計塔でもある。

これから解釈して、
白皇の時計塔は240m以上あって、
ハヤテの世界では世界一高い時計台であるということがわかりました。

こんな高いとこでよく生徒会なんかやってるよなぁ・・・
ま、名門ですからね(関係ねぇw

ちなみにイギリスのビッグベンは95mでした。
要するに高さ強調したかったんだ(違www

今回の更新で初めて画像を使わせていただきました。
今後も使わせていただこうと考えています。
あくまでも作品の考察、批評などに用いているものです。
何か問題等ございましたらご連絡お願いします。
昨日、ハヤテのごとく!の単行本を本屋で買ってきました。
9巻から、13巻まで。

「え、まだ持ってなかったの?お前その程度でハヤテファンとかブッこいてんじゃねぇぞ」
とか言わないでください(誰も言わないよw
私がハヤテファンになったのはつい2週間くらい前のことなんで^^;
まあ、どっちにしろファンの中でも1番下の身分ですわな(身分とかあったんですか。いや、自分で勝手に作ったw

で、まあ本屋の漫画コーナーにハヤテのごとく!の本が
1巻、2巻、3巻、4巻・・・・
とおいてあるわけですよ
とはいってもそれは本棚に並んでいるのではなく、膝くらいの高さの台においてあるだけ。
各巻が何冊も積み重なっておいてある
1巻も10冊くらい、2巻も10冊くらい、3巻も・・・
「えーと俺が買うのは9巻から13巻まで・・・」
「お、9巻あった。」
で、それを手に取る。
「次は10巻。」
で、それを手にとr

「・・・・。」

「あれ?10巻がない!」
「まあ、どっかに隠れてんだろ。」
先に目についた11巻から13巻を手に取る。
で、早速10巻捜索。
「各巻が何冊も積み重ねて置いてあるのに、10巻だけ置いてないって言うのはあり得ないだろう」
周りの目を気にしながら(そこの客早くあっち行けよとか思いながらw
積み重なっている各巻をどけてみる・・・
へ(へ´∀`)へ カサカサ
「きっとどこかの巻の中に10巻も一緒に埋もれているはずだ!」
1巻から13巻まですべての積み重ねられた巻をどけてみた

「・・・・・。」

無かった・・・
\(^o^)/オワタ

「うーん・・・」
とりあえず10巻はあきらめてそのほかの巻だけ買うことに。
「どーせAM〇ZONで注文すればいいんだ」
「・・・。」
アッー!単行本1冊の注文では送料無料にならないorz

帰りの電車でがっくりしてる俺。
「はぁー・・・。やっぱり今欲しいわ・・・」

「ああ、そうだ少年!今しかない!」

ふと、心の中に潜むリィン・レジオスターが俺にそうささやいた(いや、神父さんじゃなくて悪魔だったんじゃw
てことで急きょ、ひと駅向こうの、別の本屋へ直行!
古本だったけど、なんとか買うことができた(裏表紙折れてたけどねw

でも10巻については無理して買いに行った価値がある巻だと思いました。
10巻は更新のネタが詰まっていましたから。
それについてはまた別の機会にご紹介します。

なんだかこの更新読み返してみると
です、ます調だったのが
急に砕けたしゃべりに・・・
それに記事の題名はインパクトありすぎかな^^;
まあ、このくらいしないと人が来てくれなそうなので勘弁してください・・・

このブログのフリースペースに、
サイト売買価格ランキングというものを設置してみました。

サイトの価格をつけてくれるシステムみたいです。
ご覧の通り、価格がまだ¥0ですけど、設置した日は0円になるらしいので
がっくりはしてませんよ。別に。
まあ、明日になっても¥0のままかもしれないですけどw

まだこのブログも始めたばかり。
人もまだほとんど来てくれてません。
それでも、ちらほらと人が・・・
それだけで感無量な管理人です^^;
お越しくださりありごとうございます

徐々に人が来るようになってくれば
ここのブログも価値が付いてくるとおもいます。
まだまだ生まれたての赤ん坊。
温かく成長を見守っていただけたら・・・・

とりあえずガンガン更新していこうかなw
ネタはいろいろ考えてあるんで。

とりあえずここのブログの価格が1万円になるのを目標に
がんばっていこうとおもいます!
これからもどうぞよろしくお願いします!

≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

Copyright c テルのごとく!。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]