忍者ブログ
マリアファンの管理人がハヤテのごとく!について語ります。日記みたいになるか、まじめに書くかはそのとき次第です。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
掲示板
カウンター
最新CM
[09/01 むらた]
[05/15 マリア]
[11/30 どこぞの流浪人]
[11/30 テル]
[11/29 どこぞの流浪人]
プロフィール
HN:
テル
性別:
男性
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日1月3日は神父さんの誕生日
たまには名前で呼んであげようw
リィン・レジオスター!

誕生日おめでとうございます!

といっても幽霊だしw
誕生日より命日祝った方がいいんじゃないのかな?(マテ

まあ、とにかく神父さんに誕生日プレゼントを・・・

img055.jpg
















神父さん、あなたが喜びそうな画像はこのくらいしかありませんでしたw
しかも去年の使いまわしオワタ

チラリズムじゃないけどこれで勘弁してくれw

PR
あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

さて今年のハヤテのごとく!はどうなるんでしょうねぇ。
人それぞれ見解が違うと思いますが、
個人的には3月がキーポイントになりそうだとおもいます。

アニメもとりあえず終了し、そこでブームが終わってしまうのか・・・
それともさらにアニメ延長になるのか・・・

気になるのは視聴率。
今週の高視聴率アニメベスト10に入ってきてませんからねー。
この前、深夜アニメのもやしもんがベストテンに入ったのはびっくりですがw

終わってしまうのが普通だとは思うんですが、あえてプラス思考に考えると、
今年のDSゲームが2バージョンも発売される件。

2バージョン、さらにほぼ半年と言う短い間に2作のゲームが発売されることを考えると、コナミも1作目でかなり稼げたであろうと言うことが想定できるわけで。商業価値的にはまだ何とかやっていけるのではないかと。


原作の方は、ゴールデンウイークが今年の中心になってくるのではないかと思います。
番外編を読んで、勝手に名づけて「ミコノス編」。
ミコノスではハヤテ、ナギ、マリアの三人が登場することが分かっており
この三人にどんな変化が起こるのか。
下田編のようにハヤテとナギの関係がより強くなると考えるのが妥当だとは思いますが・・・。

さらにヒナギクと西沢さんがアテネ、カッパドキアを一緒に旅行している番外編もあるので、
この2人もメインキャラ3人と交わっていくのではないかと思います。

気になるのは、ワタル、サキさん、イスミ、サクヤですかね。この4人は1つにまとまってると思うので、
出るかでないかで、かなり構成も変わってくると思うんですよね。

img004.jpg
















     初マリアさん

今年は去年よりもっとマリアさんが活躍するといいなぁ。

ホントにいまさらなんですが、人気あるんですねー。

今、暇つぶしに本屋に行ってたんですが、ハヤテのごとく!が売ってました。
まあ、それは当然なんですが、なんと特設コーナーっぽい感じで置かれていました。
TVが本の脇に置いてあって、アニメが流れていました。

おおー!

と思ったんですが、誰が見ているわけでもないのに恥ずかしくなって本を読むに読めませんでした^^;
秋葉原ならともかく普通の本屋ではちょっと・・・

でっかい声で

「ハヤテのバカー!!!」
とか流されると・・・
しかも
本を読もうとしても
マリアさんの声が耳に入ってきて
本に集中できないw
うれしいんだか、かなしいんだかよくわからんw

TVを見ると他の人たちは本読んでるので一人だけ浮くしw
でも、私の隣にいた女の子は黙々と読んでましたがw

おととい行ったTUTAYAでもハヤテのDVDがレンタルされていて、メジャーなアニメなんだなーと。
今度借りてみようかな。
なぜか1本目が置いてなかったけどw

昨日発売のサンデーにて、ついにハヤテのごとく! DS第2弾の情報が公開されました!

前作に引き続き、今作もKONAMIからの発売のようです。
予定では、来年の3月発売となっていて、来年1月のの次世代ワールドホビーフェアにて体験プレイできることも明らかになっています。もうかなり完成しているということでしょうか。

今度のゲームはジャンルも少し変わって、育成っぽい感じになっています。
また、DSは縦にして遊ぶみたいです。

「お嬢様に毎日レッスン!どんなメニューを組むかで、性格とかご機嫌とか変化する!」
と書いてあり、自分の好きなキャラクターの一番好きな性格、機嫌などを作ることが出来るようです。
写真で元気なナギ、おしとやかなナギが確認できます(今、残念なことに画像が載せられません)

育成したら毎週末に開かれるお嬢様コンテストで、お嬢様度を競うらしいです。(競うって誰と競うねんw
良く分かりませんが必殺技とか繰り出すらしいですw

そして育成の先にはご褒美のイベントが!

また、前作同様パトスとミニゲームは存在しているみたいです。

さらに!
これにはびっくりした・・・
なんと
2バージョン同時発売!!!
らしいです。

現段階で確認できることとして
お屋敷編(仮)、学校編(仮)の2種類があり

ナギ、マリアさん、ヒナギクの3人はどちらのバージョンにも登場し、

お屋敷編にはイスミ、サクヤ、ワタルの3人

学校編には雪路、泉、西沢さんの3人

各バージョンで6人が登場することになります。

さらにそれぞれ隠しキャラの登場もほのめかされており、
まだまだ情報からは目が話せないなといった感じです。

それから値段が¥6279だそうです。
ギザ高スw
DSのソフトって普通もっと安いだろw

マリアさんファンの自分としては両方欲しいところですが
まあ、がんばって3月までにお金をためておこうと思いますwww

今年の8月23日に第1弾が発売し、それから半年ちょっとで第2弾。
なかなかハイペースだと思います。
前回かなり売れたんでしょうかね。
KONAMI稼ぐなぁ・・・

ちなみに前回発売した「ボクがロミオでロミオがボクで」では
通常版が¥5000くらいで、特別版が¥6800くらいでした。
今回は¥6279なので2つ買うとなると大変なことになります・・・。

それにしても人気のナギ、ヒナギク、マリアさんを両方に登場させるというのはかなり考えましたなw
両方に出るなら両方買わなきゃいけないではないかw
「それ」を・・・
考えたことがないと言えば
ウソになる。

たとえば、
あの両親が僕を
ヤクザに売り飛ばさず・・・

あのまま
この学校に普通に通っていたとする。
そして普通に西沢さんと一緒に
この教室で学び・・・

そして・・・
好きだと告白されたなら・・・
僕は——

西沢さんの教室に入り、ふとこんなことを思ったハヤテ。
西沢さんが普通普通とネタにされることがありますが、
ハヤテにとっては普通であることがとても尊いんだなと感じさせられた。
西沢さんの強みはハヤテへの想いが一途であり、その想いを純粋に伝えられる部分と、
普通であることだとおもいます。普通な人が少ないことで、むしろ普通が特徴になってしまっている。

「その人に触れるな・・・
その人は・・・
とても大事な人なんだから・・・」

今回のこのセリフで、西沢さんとハヤテは
より深い関係になっているように感じました。


とうぶん先になるかとは思いますが、
ナギとハヤテの間に変化が起きて
ハヤテの気持ちが歩に傾く時も来るんじゃないかと思います。

それが何年先の話になるか分からないですけど。

最後に一言
マリアさんの出番は・・・。
でも神父さんが見れたので良しとします(ぇ
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

Copyright c テルのごとく!。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]